桜の満開とタラの芽の旬 2009年 広域応用版

2009年3〜4月




タラの芽 北アの山麓。2004年4月30日

 今年の山菜シーズンもいよいよ本番に。でも、出かけてみたら時期が早すぎたり、遅すぎ たりということが、けっこうあるんですよね。今年、みなさんの地域では、山菜はいつごろ 旬を迎えるのでしょう? それを見極める方法をふくめて、今年の予報を紹介します。。

*タラの芽の旬は、桜の満開と符合

 山菜に親しんで奥多摩や丹沢に何年か通っているうちに、桜の満開とタラの芽の摘みごろ には、時期的な関係があることに気づきました。麓のソメイヨシノが満開になるころにその 裏山のフィールドで、タラの芽がちょうど摘み頃になるのです。
 以来、通勤のときも、山へ出かけるときも、桜の花の開き具合には注意するようになりま した。そこでわかったのは、標高差による旬の時期のずれです。都内では、多摩地域の桜が 満開になってから、奥多摩の標高400〜500メートルの桜が満開になるまでには、ほぼ 10日の差があります。それからは、街で桜が満開を確かめて、10日後にタラの芽のエリ アに出かけ、どんぴしゃりで旬のタラの芽をゲットできるようになりました。

*列島の各地で同じ法則が成り立つ

 驚いたのは、出張や旅行のときの体験でした。中国山地のある町に出かけたとき、満開の 桜の木の下で、その地域の方が裏山で採集したタラの芽をおすそわけしてもらいました。奥 羽本線で山形県内を走ったときも、満開の桜と摘み頃のタラの芽とはいっしょの情景にあり ました。
 各地の山へ出かけるときに意識して観察してみると、北関東でも、北陸でも、桜の満開と タラの芽の旬は、よく相関することがわかりました。温暖化もかかわってか、暖冬の今年も、 新宿御苑のソメイヨシノの満開日(31日)には、園内の観察園にあるタラの芽が写真のよ うに、良い時期を迎えていました。

2009年 桜の満開予想日とタラの芽の摘みごろ
   
 市街地で桜が満開、
郊外でタラの芽が旬 
標高500mの近郊の
山でタラの芽が旬 
札幌市 5月2日 5月15日 
盛岡市 4月24日 5月7日 
仙台市 4月11日 4月23日 
秋田市 4月20日 5月2日 
福島市 4月9日 4月22日 
前橋市 4月5日 4月18日 
東京都心 3月31日 4月13日 
小田原市 4月1日 4月14日 
長野市 4月12日 4月25日 
甲府市 3月27日 4月9日 
新潟市 4月10日 4月23日 
静岡市 3月29日 4月11日 
岐阜市 3月27日 4月9日 
姫路市 4月4日 4月17日 
広島市 4月1日 4月14日 
鳥取市 4月2日 4月15日 
(満開日は気象庁3月25日発表による。)
http://tenki.jp/sakura/expectation

 桜の満開の予想日は、開花予想日とあわせて、気象庁や地元気象台から随時、更新されな がら発表されます。開花情報をタラの芽情報として読み替えればいいだけ。それに、ソメイ ヨシノは日本中、どこにでも見られ、出かけた先でも目印に不足することはありません。
 今年の気象庁の満開日の予想をもとに作成したのが、上の表です。
1)表の都市の付近で同じ標高にあるタラの芽は、満開日に旬を迎えます。
2)同じ都市内でも標高が40メートル上がるごとに、旬の時期は1日遅くなります。400 メートルの標高差があれば、10日遅くなります。
3)緯度が1度上がるごとに、タラの芽の旬はだいたい8日前後遅くなります。



コシアブラ 上野原町




ハリギリ 北アのふもとで。2006年4月30日

*ウド、コシアブラ、ハリギリにも応用

 さらに都合が良いことには、桜の満開の時期にタラの芽の旬を迎えた山に入ると、いっしょに ウドやワラビなども摘み頃を迎えていることです。タラの芽と同じウコギ科で、より人気が高 いコシアブラは同じ時期、同じウコギ科で野性味があるハリギリはやや早く、相前後して旬を 迎えます。桜の満開は、これらの旬の見極めにも応用できます。
 この春は、行楽に出かける各地域の桜の満開のニュースにも注意して、時期を定めて、山菜 との出会いを楽しんでください。

   *列島各地の桜の開花と満開予想のデータは日本気象協会のサイト
     http://tenki.jp/sakura/expectation
   *山菜の関連情報は、野原森夫のサイト
     http://trace.kinokoyama.net




山菜・野草 表紙へ
HomePage TOP へ


http://trace.kinokoyama.net  
野原 森夫
記事、写真の無断転載を禁じます
Copyright (c) Nohara Morio.
since Nov.2000