ヤグルマソウ     

ユキノシタ科 ヤグルマソウ属   矢車草 




日光 6月 

 菱型の5枚葉を大きく広げ、その直径は70〜80センチにもなり、しかも群 生しているので、圧倒されそうな迫力があります。葉を広げた様子が矢車型のた め、この名前がつきました。掌状羽状複葉。
 ヤグルマソウは、沢筋の登山道などでは、どこでも見られ、林床をしばしば埋 め尽くすように繁殖しています。地下茎が伸びて、生息地を拡げていきます。
 夏の初めに大人の胸近くまである高さに花茎を立ち上げます。花は、直径数ミ リの小さな白い花が、円錐状に咲きます。豪勢な葉とくらべると、不釣合いに感 じることもあります。



 



南アルプス・北岳 7月 



 



 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/