セントウソウ    


セリ科  仙洞草、先頭?草




 

 葉はセリ科の特徴がはっきり出ています。
 花は直径2ミリ余りの5弁花。
 名前の由来が議論になってきた花で、仙人が住むような地に咲くから「仙 洞草」という説、春に先頭をきって咲くから「先頭草」という説などがあり ます。
 品のある花です。



 



 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/