ヤマボウシ 

 ミズキ科  山法師  落葉高木




 

 


 

 ミズキなどの花が終盤にさしかかったころに、鮮やかな純白の花をいっぱい つけるので、とてもひきたちます。花びらに見える4枚の白い部分は、総苞で す。その鮮やかな白が、山法師の衣装を連想させるのでしょう。
 では、花はどこにあるのかといえば、真ん中にある、薄緑色の「実」のよう な部分が花の集合体です。ごく小さな花が30個近くもびっしりかたまってい ます。
 秋には、この部分がイチゴのような赤い丸みのある実になり、甘みがでま す。

 


 

 


 

 


 

 


 

 
///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          



       TOPへ

野の花、野草手作り図鑑

 山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/