マンサク    


マンサク科 マンサク属 満作




 

 春の訪れを真っ先に知らせる花の一つです。濃い赤紫色の顎(ガク)に、黄 色く細い紙のリボンを折り曲げ、糊付けしたような姿の花びらが4枚、開きま す。花そのものは、はかなく、頼りなげで、独特の風情があります。それが枝 いっぱいに咲き競い、日差しをうけて輝く姿は、春到来といった趣です。
 関東地方より西の暖かい地方には、マンサクと、アテツマンサクが分布して います。 北日本には、葉の形から名づけられたマルバマンサクが生育していま す。



 



 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/