レンゲソウ    


マメ科 蓮華草、ゲンゲ(紫雲英)




3月下旬 伊豆半島北部 

 レンゲソウは、ハス(蓮)の花(華)を咲かせる草ということから、蓮華 草の名がつけられました。
 肥料用に中国から入ってきた帰化植物です。
 1960年代を東北の農村地帯ですごした私には、水田を覆うレンゲソウの 群生は、毎年の春の風景でした。その後、窒素肥料にとて替わられ、レンゲソ ウは探さないと見つけられない花となっています。



4月中旬 北丹沢の水田 



4月初旬 八王子市の水田 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/