ミチノクエンゴサク

ケシ科 キケマン属   陸奥延胡索




3月下旬撮影 新潟市・角田山

 花の長さが1センチから1・5センチしかありません。
 茎はしっかり立ち上がり、その茎から放射状に、花が段々についていました。
 苞には切れ込みがあるのが普通です。写真のものは、苞の先が丸みがあります。



///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 エゾエンゴサクヤマエンゴサク



       TOPへ

野の花、野草手作り図鑑

 山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/