コゴメウツギ     

バラ科  コゴメウツギ属  小米空木  




6月初旬 奥多摩 

 雨が落ちる中を、通い続けている奥多摩の小道をたどりました。
 滴の水の玉に包まれるように咲いている、とても小さな白い花が目に止まりました。枝垂れる 柔らかい枝のあちこちに、数十個ずつの花が、まとまって咲いています。近づいて、その小さな 花の一つを見ると、花びらも、そして小さなガク片も5枚ずつ。丸みを帯びて、可愛らしい形 をしています。
 花が小さくて米粒のようだから、という名付けの理由もなるほどと思います。花びらとガク片 の形もまた、その一つ一つが「小米」のようです。



 

 


 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/