アケビ    


アケビ科 アケビ属  通草




 

 アケビは、花がミツバアケビと似ていますが、色は薄く、淡い紫色。小 葉は5枚で、楕円形をしており、葉の縁にギザギザや波打ち形状がありま せん。



 



 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
  ミツバアケビ
◆関連ページ 
◆メモ

 春に伸び出すアケビの木の芽は、ほろ苦さを楽しみます。先端の15センチほどを 指で折りとります。塩を入れた湯で茹でて、水に数時間さらし、マヨネーズや出汁 につけて食べます。三杯酢にやや醤油を効かせ、卵の黄身をといて、これを茹でた アケビの芽にからめて食べる方法もあります。

          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/