ジュウニヒトエ    


シソ科 キランソウ属  十二単




4月上旬 神奈川県・藤野の山中 

 下から順に花が開き、高さ15センチ以上の穂状に咲き上がる 様子から、この麗しすぎる名前がつけられました。
 キランソウ属で、キランソウと同様に全体に毛でびっしり覆われ て、花が盛りを迎える前の段階だと、十二単の名前はすぐには思い 浮かびません。つぼみのままだと、大株ではむしろ、グロテスクさ を感じます。
 日当たりがよく、土砂が崩れだしているような斜面に育ちます。 私が見かけたものの一つは、花穂を10本以上も立ち上げようとい うほどの、大きな複数の株の集まりでした。

 


 



 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/