シドケ、モミジガサ(しどけ)   

    キク科 コウモリソウ属




 

 


 

 この味はやみつきになるかも。フキとワサビを合わせたよう な味、香り、マメ科のようなうまみもあります。
 モミジガサと呼ばれることよりも、山菜名の「シドケ」の方が 通っています。
 ヤブレガサも若芽は似ていますが、モミジガサは「モミジの 手」(5本葉)。また若芽のときから、枝分けれして生え出し てきます。

 


 

 沢沿いや沢床に多く見られます。
///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
◆関連ページ 奥多摩紀行 2005年4月
          



       TOPへ

野の花、野草手作り図鑑

 山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/