カントウタンポポ 

 キク科タンポポ属 関東蒲公英




2005年4月15日 東京都明治神宮 

 セイヨウタンポポに押されているもの、まだまだ頑張っています。
 総苞にぐるりと、三角形の突起が並んでいます。

 それにしても「蒲公英」と書いて、タンポポと読ませるのは、まったく想像 を超えています。「蒲公英」は、漢名であって、日本語から出た言葉、文字で はないんだそうです。タンポポを乾燥したものを蒲公英(ほこうえい)とい い、これは解熱、発汗、健胃、利尿などの作用がある生薬だとのこと。
 綿毛が丸くなった様子が、剣道の槍の練習などに使われる「たんぽ」(綿を 丸めて布などで包み、棒の先に付けたもの)に様子が似ているので、この名が つけられたという説があります。



 

 


 

 


 

 


 

 
///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          



       TOPへ

野の花、野草手作り図鑑

 山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/