コバノイチヤクソウ    

イチヤクソウ科  イチヤクソウ属  小葉一薬草




 

 花びらは白いという図鑑がほとんどですが、このコバノイチヤクソウの花のつぼみはほん のりと淡い紅色がのっていました。
 細く立ち上がった茎から、あちこちの方角に花を咲かせますが、その花はうつむきかげ んです。生育する場所も林内で、日に数時間と太陽の日差しが届かない場所です。
 背丈は15センチ前後。葉は枯れずに冬をこすそうです。
 雌しべは長く、カーブしています。



 



 

///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/