ミヤマクワガタ 

ゴマノハグサ科 クワガタソウ属 深山鍬形 




南アルプス・北岳  2005年7月中旬 

 花びらにある筋の模様、4枚の花びらがパラボラ・アンテナのように雌しべ を囲む様子、そして、花の中心から外部に突き出した雄しべと雌しべ。花の様 子から、低地に咲くクワガタソウの仲間であることが、一目でわかります。
 花の直径は、低地のクワガタソウや、低山のヤマクワガタよりも、少し小さ めです。

 

 花の色は、南アルプスのものは赤みがあり、北アルプスでは青みがかってい ます。白花も見られます。



 

 


 



 

 
///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
 
◆関連ページ 
          



       TOPへ

野の花、野草手作り図鑑

 山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/