タチシオデ    

ユリ科 シオデ属  立ち牛尾菜 




5月上旬  奥利根 

 シオデと比較すると、タチシオデは茎そのものが人の背丈ほどにまっすぐ立ちあがり、茎がツル状になって他の植物 にからみつきます。葉の裏面が白く、葉柄はやや長め。
 伸びかけの若い芽は、シオデと同様に山菜として親しまれます。

 



 

 


 

 


 

 


 

 
///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
    シオデ
◆関連ページ 
          





 
山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://trace.kinokoyama.net/