オオバギボウシ

 ユリ科 ギボウシ属  大葉擬宝珠




 

 


 

 

 最大のギボウシです。迫力あります。1株で差し渡し1・5メートルぐ らい、高さは大人の胸ぐらいまで花茎が立ち上がります。
 花が出る前に、直径6センチから8センチくらいの、突起だらけの薄灰緑色 の花芽が現れます。これも、他のギボウシの大きさとは段違い。
 そしてその花芽の下の段が、伸び上がる花芽全体から離れて下部にとど まり、その突起の間がタテに割れるように開いて、ギボウシの蕾が姿を現 してきます。
 こうして蕾を八方に突き出しながら、花芽そのものはどんどん上に立ち 上がっていきます。

 


 

 


 

 


 

 
///////////////////////////////////////////////////////////


◆仲間 
   コバギボウシ
   タチギボウシ
◆関連ページ 
          



       TOPへ

野の花、野草手作り図鑑

 山の便り、大地の恵み (野原森夫)  
http://homepage2.nifty.com/kinokoyama/