イワショウブ    岩菖蒲 


 ユリ科 チシマゼキショウ属   


 ***** 北アルプス 蓮華温泉  8月中旬 *****

 山地や亜高山帯の湿原に生育します。
 名前は、葉が細長く、ショウブを思わせることから。
 花は、直径1センチほど。穂状に咲き、穂の姿は太く、短め。
 花も花軸も、粘り気がある液を分泌する腺毛が密生し、小さな虫が捕らえられることもあります。
 背丈は30〜50センチほど。
 高山型で、ひと回り背丈が小型のヒメイワショウブがあり、こちらは本州中部以北と北海道に分布します。




*分布      本州
*花期      7月〜9月
*仲間      ヒメイワショウブ
*関連ページ 



イワショウブの花の終わり 8月下旬  志賀高原   
      

   
      






http://trace.kinokoyama.net  
 HomePage TOP へ
記事、写真の無断転載を禁じます Copyright (c) Nohara Morio.
since Nov.2000


野原 森夫